前へ
次へ

皮膚バリアを丈夫にするスキンケアで健康肌へ

人それぞれに肌質がありますが、その中でもデリケートなのが敏感肌です。皮膚に備わっているバリア機能が低下しているため、敏感肌のスキンケアには優しさが欠かせません。強い肌ならば基礎化粧品もどんどん変えたり、多少肌に強いケアでも持ちこたえることができます。しかし守る機能のバリアが低下した敏感な状態の肌は、お手入れが荒っぽかったり、刺激の強い美容成分を使うのはリスキーでしかありません。皮膚の弱くなったバリアを基礎化粧品で、優しくサポートするような感覚でスキンケアをするのがポイントです。皮膚を洗浄して清潔にすることを基本として、そのうえで敏感肌用の基礎化粧品を使用して保湿をします。外出時には紫外線が天敵になるので、デリケートなは肌にも使える日焼け止めなどを愛用することです。素肌を清潔な状態で保ち保湿を徹底させて、日々のUV対策を怠らないことを継続させます。時間はかかってもゆっくりと、正しいスキンケアに肌は応えてくれますし、健康な肌へと導かれる王道の手段です。

Page Top